読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

「SXSW」 準備・Airbnb編

みなさん、こんにちは。22世紀アートスタッフのYです。少しずつブログにアクセスしてくれいる方が増えているみたいで嬉しいです。こんな感じで続けていければと思ってます。よろしくお願いします!

 

前回は準備・航空券編ということで飛行機の予約諸々を書きましたが
意外にも反響があったのがデルタ航空機内食でした。
というわけで、最後に写真載せておきました。見てみてください。笑 

 

さて、今回は準備・Airbnb編ということで宿泊に関してのことを書いていきます。

前回SXSW期間中のホテルが高いというお話をしましたが、実際にhotels.comで今時点でのホテルの金額を見てみました。ウェスティンオースティンダウンタウンは何もない時の宿泊代一泊25,000円程度、SXSW期間は一泊125,000円でした。。五泊となるとそれだけで60万超えです。さすがに高すぎますね。

f:id:staffblog22art:20161013150326p:plain

そこで私たちが利用したのがAirbnbです。Airbnbは一般の人が宿泊施設として家や部屋を貸し出すサービスで国際的に利用者が増加しています。日本でも段々認知されはじめていると思いますが実際に使ったことがある人はあまりいないのではないでしょうか。
私たちも今回まで一度も利用したことがありませんでした。メリットとしてはやはりホテルに比べて安く済むことが大きいとは思いますが、デメリットとしては部屋のオーナー(以後ホスト)と直接やり取りをしなくてはいけないのである程度の英語力が求められることや直接会って鍵の受け渡しをしなくてはいけないことがあると思います。ただ、英語でのやり取りと言ってもAirbnbサイト上でホストに借りたいということや何時に着くとかそれぐらいのことを伝えるだけなので対して問題ではないと思います。

Airbnbの検索画面で場所、宿泊日、予算、部屋タイプ(まるまる貸切、個室、シェアルーム)を選ぶと候補先が出てきます。候補先を選んだ後、直接ホストへ連絡をし交渉をしていく流れになります。

f:id:staffblog22art:20161013145522p:plain

f:id:staffblog22art:20161013145529p:plain

f:id:staffblog22art:20161013145645p:plain

私たちはオースティンのダウンタウンから車で10分程度の場所にあるマンションに泊まることができました。探しているうちにどんどんと無くなっていくので早め早めがよさそうですね。

私たちが部屋を探すうえで重要視したのはダウンタウンまでの交通手段でした。レンタカーを借りる予定ではありましたが、SXSW期間中のダウンタウンの駐車場は一日50ドル近いという情報があったのでバスでの移動が便利な場所を選びました。大体ダウンタウンへの時間や交通手段などが記載されていると思うので参考にするとよいですね。ただ、実際にはUberというこの旅において一番活用させてもらったサービスのおかげでバスには一度も乗りませんでした。。(Uberに関しては次回書きます。)
部屋を貸す貸さないはAirbnbでのこれまでの利用した評価が信頼となるようで、私たちは初めてAirbnbを登録して申し込みをしていたため、これまでの利用した評価が何もなく結構断られました。。実際今回貸してくれた方からもこれまでの評価が何もないのが不安なので、簡単な自己紹介と同行者がどんな人なのかを教えてくださいとメッセージがありました。SXSWへ行くことが夢だったと伝えたところ即答でOKが出ましたが。笑。

というわけで宿泊代の金額はこちらです。
宿泊代 16,701円 x 5泊 83,507円
Airbnb サービス料 10,438円
合計 93,945円÷2
1人当たり 46,972円

飛行機代と宿泊代の合計が175,982円となりました。

こちらが実際泊まった部屋です!どうですか、なかなか良いでしょう?笑

f:id:staffblog22art:20161013153313j:plain

 

f:id:staffblog22art:20161013153329j:plain

f:id:staffblog22art:20161013153345j:plain

f:id:staffblog22art:20161013153359j:plain

ちなみにAirbnbにおいてもSXSW期間は通常期の倍近い金額が設定されています。

というわけで準備・予約編は終了です。
次回はオースティン・sxswでの交通手段について書きたいと思います。


おまけ
デルタ空港の機内食

離陸してまず出てきたのがこちら。

f:id:staffblog22art:20161013152115j:plain

チキンの水分がどっか行っちゃってました。

お世辞にも美味しいとは言えない。。

f:id:staffblog22art:20161013152137j:plain

 

到着前のごはんはこちら。エッグベネディクト風。

 

f:id:staffblog22art:20161013152147j:plain