牛蔵行ってきました!

こんにちわ。スタッフのYです。

先日我が家の記念日で、とあるお店に行ったので記念にブログに残したいと思います。笑。

噂はかねがね聞いていていつか行ってみたいと思っていた店、肉好きにはもうお馴染みでしょうか、予約が取りづらいことでもおなじみ?ですかね。
西武池袋線富士見台駅にある「牛蔵」です!

f:id:staffblog22art:20170306131204j:plain

今回は2Fにある焼肉ではなくB1にあるしゃぶしゃぶです。
焼肉のほうは必死に予約を取って何度か行ったことがあるのですが、
しゃぶしゃぶは初体験でした。
エレベーターで降りて店内に入るとかなり狭かったです。
焼肉の広さの1/3ぐらいでしょうか。
私達が最初に頼んだのは「黒毛和牛炙り刺し」
脂の入り方が絶対に美味しいやつですね。
赤身の旨さと絶妙な脂が最高でした。

f:id:staffblog22art:20170306131214j:plain

そして本命は「特選黒毛和牛しゃぶしゃぶ」特上ロースと野菜盛り合わせのセット一人前1,780円です。お肉がこちら。

f:id:staffblog22art:20170306131227j:plain

これはすごい。この霜降り具合よ。。年齢的に焼肉でお肉をいっぱい食べるのは
厳しくなってきましたが、しゃぶしゃぶはポン酢でさっぱりいけるので結構お肉食べれちゃいますねー。

ちなみに先日牛蔵で焼肉を食べる機会があったのですが、初めて外で販売しているハンバーグをお土産で買って家で食べましたが、これがまたとんでもなく美味しかったです!お勧めです。

肝心の予約方法は並ぶ方法が一番手堅いと思いますが、意外と電話でも予約が取れたりするので受付が始まる14時に頑張って何度も電話してみましょう笑。

では次回!

「SXSW」 番外・アウトレット編

こんにちは。
突然ですが、22世紀アートのインスタグラムを始めました。笑

www.instagram.com

私が担当しますので仕事に関係ない写真のアップが多くなるのかなとは思いますが、ぜひぜひフォローお願いします。
22世紀アートがどんな雰囲気の会社でどんな人間が働いているのか少しわかるかもしれません^^
あとは事務所がある久我山の紹介とかできたらいいなと思ったりしています。

 

さて、今回のブログネタですがSXSWの会場であるオースティンでの買い物(アウトレット編)です。
海外での買い物ってなんだか気持ちも大きくなっているし、あまり財布と相談することなく無駄なものを買ったりとか最高に楽しいですよね。私も買い物が大好きです。

特に海外のアウトレット。笑。
オースティンにもありますよ、アウトレットが!
正確にはオースティンではないんですがオースティンから車で30分ぐらいのSan Marcosという場所に超巨大アウトレットがあります。

.premiumoutlets.com

 

www.tripadvisor.jp

そしてこのサンマルコスアウトレットの隣にTanger Outletsというこちらも大きいアウトレットが併設してあります。

https://www.tangeroutlet.com/sanmarcos

とにかく大きい。敷地内の移動は基本的には車ですね。とてもじゃないですが歩いて見て回ることは不可能です。軽井沢よりも遥かに大きい印象です。

f:id:staffblog22art:20170223160048j:plain

めぼしい店をチェックしておいて、見終わったら車で移動するといった感じ。
フードコートがあるので食事も問題ないです。美味しくはないですけどね。。これがここのフードコートで食べたハンバーガー。味がよくわからないぐらい大味でした。

f:id:staffblog22art:20170223160103j:plain

肝心のアウトレットですが、ナイキやラルフローレンなんかはかなり安くなっていた印象があります。

ラルフローレン好きが見逃してはいけないのが隣のtanger outletです。
san marcosのほうはラルフローレンラインのアウトレットといった感じですが、tanger outletのラルフローレンはRRLがかなり揃っていてかなり安いです。

サイズが残っていれば相当お買い得です!私は定価450ドルのレザーサンダルを50ドルぐらいでゲットしましたよ。笑。

SXSWは基本的には夜に行くことが多くなると思うので、朝から夕方までアウトレットなんていう一日があっても良いかもしれませんねー。ダウンタウンにはおしゃれなセレクトショップも多いオースティンですが、行く時間がなかったので次回は行ってみたいと思っています。

ランチに大味なハンバーガーを食べてしまいましたが、この日夜にRoyal Blue Grocery

Royal Blue Grocery

で美味しいキューバサンドを食べることが出来ました。お勧めですよー。

Royal Blue Groceryではこんなものも食べました。

coldonespops.com

f:id:staffblog22art:20170223160909j:plain

f:id:staffblog22art:20170223160929j:plain

オースティンローカルのオーガニックアイスCold Ones。

私が食べたクランベリーチャイニーズ5スパイス、これがなかなか不思議な味でした。笑。裏を見て納得。台湾料理でお馴染みの八角が...。クランベリーの甘酸っぱさと香辛料が相まって良い感じになるのかと思いきや、終始不思議な味でこれは日本ではウケないだろうなぁ、と。笑。

 

今回はこの辺で。ではまた次回!

 

 

「SXSW」 Anderson Paak編

こんにちは。
気づけば日が長くなってきましたね。
皆さん、花粉は大丈夫でしょうか?

私の嫁は重度の花粉症でして、薬を飲み始めました。
もう辛い日があるらしく、辛そうにしています。鼻が詰まりすぎて何食べても味がよくわからないようですね。。

さて、いよいよSXSWもあと一ヶ月に迫りましたね。去年の今頃はわくわくが止まらず、毎日調べものをしていた記憶があります。出発一か月前ぐらいが実は一番楽しかったりしますよね。
今回はSXSWでのAnderson Paakのライブの様子を伝えようかなと思います。

andersonpaak.com


ちなみに日曜(アメリカ時間)にやっていたグラミー賞はご覧になりましたか?Anderson Paakは最優秀新人賞にノミネートされており奥様と一緒に会場に座っていました。残念ながら最優秀新人賞はChance the rapperにもっていかれましたが、A.T.C.Qのライブでは堂々としたステージングを見せていましたね!このライブはHIPHOPが好きならぜひ見てもらいたいです。

www.youtube.com

前回記載したように私達はバッヂをもっていないため、見ることが出来るライブに限りがありました。Anderson Paakのライブも実際会場に行くまでバッヂ持っていなくても見れるかどうかが不明で不安の中向かいました。会場はStubb's BBQ。

Stubb's BBQ
行ってみるとバッヂなしでも見ることが出来ることが判明!当日券の金額は確か10ドルだったと記憶しています。アメリカはクレジットカードの使用出来る場所が多いですが、SXSWでの会場ではSquareでのクレジットカード支払いが主流でした。

square-prom.jp

入口にスタッフが何人かいて人数を伝えてカードを渡せばその場でiphoneに接続されたSquareにカードを通して支払い完了。なんて便利なのでしょう。日本はまだまだ普及してないですが、便利ですよね。フリーマーケットでもよく使われているようですね。そんなこんなでチケットを購入し、中へ入ってまずは乾杯のビールを。会場の名前がStubb's BBQということでレストランなのかと思ってたら実際は大きい野外ステージがある店で普段からライブをよくやっているようですね。こんなサイズ感です。

f:id:staffblog22art:20170215173440j:plain

ライブスタートの1時間ぐらい前には到着していたのでのんびり過ごしてましたがライブ開始30分前ぐらいから続々と人が押し寄せてきてトイレに行ったら戻ってこれないぐらいの混雑っぷりに。会場はいかにもヒップホップが好きといった感じのファッションの人はほとんどいなくて、おしゃれな白人が多いといった印象。前座のDJが盛り上げて、いよいよAnderson Paakの登場。
レザージャケットにレザーのハット、さらにTシャツはWARでした!
The Free Nationalsというバンドを従えてでしたが、自身でもドラムを叩きながらのステージング。AM I WRONGで盛り上がり絶頂に。この曲ほんと最高ですよね。気持ちいいし踊れるし歌えるし文句なくAnderson Paakの代表曲だと思います。正直聞きながら嫁と泣きそうでした!ライブは全10曲。本当にあっという間の時間でした。多才な人ですね。セットリストはこちら。

"GREEN LIGHT”
"THE WATERS”
"THE SEASON/CARRY ME”
"PUT ME THRU”
"AM I WRONG”
"COME DOWN”
"MISS RIGHT”
"ROOM IN HERE”
"THE BIRD”
"SUEDE

SXSWでのライブ映像がアップされています。

www.youtube.com

f:id:staffblog22art:20170216093752j:plain

f:id:staffblog22art:20170216093818j:plain

昨年9月には初来日公演を行いました。渋谷www xのオープニングイベントでしたが、満員パンパンでしたね。チケットもソールドアウトだったようで。嫁と3人で写真を撮ってもらったのですが、その時にSXSW見に行った話をしたら「おー、まじ?ありがとう」的なリアクションもらえてうれしかったです。笑。

f:id:staffblog22art:20170216094117j:plain

Anderson PaakがBruno Marsのツアーの前座を務めることも決まったようで今後ますます目が離せませんね!

 

では!

「SXSW」 ライブ情報編

ごめんなさい!すっかり更新が遅れてしまって。。
22世紀アートは11月が決算なので1月末の決算申告まで忙しく年末年始業務が重なってしまい。。。なんていう言い訳はやめておきます。。
 
私の年末年始ですが、年内は友人と火鍋を食べに行ったり嫁とMotion Blue 横浜にJ.A.M featライムスター

f:id:staffblog22art:20170206131803j:plain

 
を見に行ったりとあっちいったりこっちいったりして過ごし、年明け元旦から嫁実家のある長野県上田市に帰省いたしました。もう気を使うこともなくだらだらとコタツでぬくぬくしているだけですが、日本酒出てくるし、ご馳走が出てくるし最高ですね。笑
 
そろそろsxswの話をしてくれと声が聞こえて来そうなので本編の話をしたいと思います。もちろん何故オースティンまで行ったってアーティストのライブを見るためなのでじっくり報告したいと思いますが、まず最初に伝えなくてはならないのは私達はバッヂを買っていないということです。見れるのは無料のライブか、当日現地会場で当日券を購入して見ることのできるライブのみということです。そのことをまずわかってもらっていただいた上で読んでもらえればと思います。
 
まず、ライブ情報はsxswの公式アプリを活用して情報収集しました。

f:id:staffblog22art:20170203142244p:plain

f:id:staffblog22art:20170203142344p:plain

続々とアップされていくのでこまめにチェックしましょう。ジャンル分けされているので調べやすいです。私がチェックしたのはこんな感じでした。

f:id:staffblog22art:20170203142538j:plain

 
思い切り音楽の趣味が反映されてますが気にしないでください笑。
どうですか、このリスト。ちょうどStones Throwのレーベル20周年でレーベル所属アーティスト勢ぞろいでした。
日本でこんなにアーティストを見ることは絶対に出来ません。ずっと見たいと思っていたAnderson Paakを見ることが出来るかもしれないということにニヤニヤが止まりませんでした。あと意外と情報ツールとしてよかったのはツイッターですね。
次は日別のタイムスケジュールが出ているので当日の動きを決めましょう。ここで考えないといけないのはライブ会場の場所です。

f:id:staffblog22art:20170203142631p:plain

なんとなくgoogle mapで調べてざっくりわかっていたつもりでしたが、実際当日に会場を移動するのは疲れもあったり予想以上に大変でした。歩けそうだなと思ってても疲労した体ではなかなかしんどいもので。大体Uberを利用していました。開催期間中は一方通行や車両進入禁止もあるので近場で降ろされて歩くこともありました。後は人力車みたいな自転車のようなものが走ってるエリアもあるので、それに乗って移動することも出来ますよ!ちょっと恥ずかしいですが旅の恥は掻き捨てってことで気にせず乗っちゃいましょう!
 
次回は一番最高だったAnderson Paakのライブレポートします!
 
ようやく業務が落ち着いたので週一で更新していきますので引き続きよろしくお願いします!
 
 

「SXSW」 番外・テキサスBBQ編

みなさん、こんにちは。22世紀アートスタッフのYです。
先週東京は54年ぶりとなる11月の降雪ということでむちゃくちゃ寒い一週間でしたね。2016年もあと一ヶ月で終わりです。忘年会も増えてくると思いますが飲みすぎ食べ過ぎ注意ですね。自戒を込めてw

さて、前回いよいよSXSWの本編スタートかと告知しましたが
前回のオーガーニックスーパー編が意外と反応よかったので今回も番外編ということで
テキサスBBQ編をお送りしますw
皆さんはテキサスのご飯というと何を思い浮かべますか?
もちろん前回書いたTEXMEXも代表的な食事の一つとして挙げられると思いますが、
ステーキやBBQを忘れてはいけませんよね。
というわけで今回はこの旅行で一番印象に残っているレストラン、SaltLick BBQに関して書きます!

http://saltlickbbq.com/

このお店をどこで知ったかというと嫁がインスタグラムで仲良くなったテキサス在住の方からいかにもテキサスなお店で雰囲気もいいから行ってみては?と提案されてそれならと行くことになりました。
我々夫婦の大好きな映画で
「シェフ 三ツ星フードトラック始めました」

chef-movie.jp


という作品があるのですが、映画の中で登場するFranklin BBQというのがオースティンでナンバー1のBBQと言われていてそちらもぜひ行ってみたかったのですが、とにかく行列が凄いとのこと。皆朝5時から並んでいるようでさすがにそれは出来ないので次回の楽しみとしておきたいと思います。
(前回書いたCentral MarketにFranklin BBQのソースが売っていたので買いましたよ)

https://franklinbarbecue.com/

Salt Lick BBQも並ぶという前情報をつかんでいたので朝10時前に出てお店へ向かいました。泊まっていた場所から車で約30分、ナビの指示に従い着いた場所は広い敷地に馬がいたりとオースティンのダウンタウンの賑やかさから比べるとなんとも田舎でのんびりしていて最高でした。
10時半過ぎには到着してしまったので開店の11時まで少し周辺を散歩したりといい時間。到着したときはそこまで人がいなかったが開店時間間近になるとぞろぞろとお客さんが増えてエントランスは大混雑w家族や仲間といったグループのお客さんが多かったですね。お店の周りはこんな感じです。

f:id:staffblog22art:20161125180615j:plain


入店して目に飛び込んできたのはこれ!!

f:id:staffblog22art:20161125180648j:plain


巨大な蒔きのオーブンに肉が焼かれ、ソーセージが吊るされ燻されている。
絶景。。。
よだれが垂れるのを我慢しながら着席。メニューはこちらから見れます。

http://saltlickbbq.com/driftwood-menu/

どうやら食べ放題もあるようですね。24.95ドル。店員さんにはじめてなのでお勧めを聞いたところ、お勧めはTHURMAN'S CHOICEにしろとwブリスケット、ポークリブ、ソーセージが乗っているワンプレートもの。量が多そうだったので二人で一つ。
ノンシュガーのお茶を頼みスタンバイオッケーです。

5分ほど待っているときましたよ。
じゃーん!

f:id:staffblog22art:20161125180628j:plain


このボリュームよ。
プレートにつやっつやのブリスケットとポークリブ、一生嗅いでいられそうな香ばしいソーセージ、豆にマッシュポテトにコールスローがぎゅうぎゅうに並び、ピクルスとパンが別皿で来ました。(パンは食べ放題)
ブリスケットは口に含むとBBQソースと肉汁がじわっと染み出しやわらかい肉と絡まって最高でした。
ポークリブは適度な歯ごたえで骨にしゃぶりついてガシガシと食べる。
ソーセージは燻されているだけあって相当香ばしく鼻にその香りが抜けるたびに幸せが襲ってくる感じで終始最高。添えてある豆やマッシュポテトも美味しくてパンに載せて食べたりしてたらあっという間に完食。凄いボリュームだな、なんて思ってたけど、もっと食べたいw周りのお客さんを見ていましたが大体が食べ放題のお客さんだったようで皆ガンガン注文してむさぼりついてましたw

もし行かれる方がいたら本当にお腹空かして行ったほうがいいです!あーー、また行きたい!

以上、テキサスBBQ編でした!次回をお楽しみに!

「SXSW」 番外・オーガニックスーパー編

みなさん、こんにちは。22世紀アートスタッフのYです。最近風が冷たくなってきましたね。冬が近くなってきたんでしょうか。最近の幸せは仕事を終えて嫁と家でご飯食べながら朝ドラの「べっぴんさん」を見ることです。あまちゃんを超える作品がなかなか出てきませんが今回は序盤から面白いので期待して見てます!

 

さて、今回は前回お伝えしたとおり、スーパーマーケット編です。アメリカでは裕福層や若者を中心にオーガニックスーパーが流行っているようです。流行っているというかもうすでに定着してる感じですかね。

一番有名なのはやはりWhole Foods Marketでしょうか。

www.wholefoodsmarket.com


そのほかにはTrader Joe'sや

www.traderjoes.com

やSproutsなんかも有名ですね。

www.sprouts.com

店内にはオーガニックの野菜や果物が美しく陳列されていて見ているだけで楽しい。To Go用のサラダや惣菜、スープも超充実。生野菜と果物ほんと美味しいんですよね。ローカルのビールやチーズなんかも数多く並んでいて、まぁそりゃ最高ですよ。我々も今回の旅行でちょくちょく行きました。
行きの飛行機で風邪を貰ったのか、到着した途端に咳が止まらず熱まで出して最悪な体調だった私は速攻Whole Foods Marketに向かい野菜と果物とスープをキメました。笑。

 

SXSWの会場であるテキサス州にはサンアントニオに本社を置きテキサスとメキシコで展開するH.E.B

www.heb.com

というスーパーマーケットのチェーン店があります。オースティンにもH.E.Bが何店舗かありますが、オースティンに行ったらぜひ行ってほしいのはH.E.Bが食品を販売するだけでなく消費者にライフスタイルまでを提案するCentral Marketです。

www.centralmarket.com

このCentral Marketが泊まっていたところから車で5分ぐらいだったので毎日のように通っていました。店内はこんな感じです。

f:id:staffblog22art:20161110172150j:plain

f:id:staffblog22art:20161110172201j:plain

f:id:staffblog22art:20161110172208j:plain

f:id:staffblog22art:20161110172219j:plain

f:id:staffblog22art:20161110172229j:plain

f:id:staffblog22art:20161110172238j:plain

f:id:staffblog22art:20161110172257j:plain

f:id:staffblog22art:20161110172313j:plain

f:id:staffblog22art:20161110172329j:plain

 

f:id:staffblog22art:20161110172353j:plain

f:id:staffblog22art:20161110172400j:plain

f:id:staffblog22art:20161110172411j:plain

f:id:staffblog22art:20161110172418j:plain

f:id:staffblog22art:20161110172426j:plain

f:id:staffblog22art:20161110172433j:plain

(画像があまり綺麗じゃなくて申し訳ありません。。)
とにかく綺麗に並べられていて見ているだけで最高に楽しい。店内にはベイカリーがあり、焼きたてのパンが買えますし、カフェも併設しています。ここのカフェにはよくお世話になりました。スープとサラダを買って外のテラス席で朝ごはん食べながら一生ここにいたいと思ったりしてました。笑。

f:id:staffblog22art:20161114135045j:plain

こんな感じの朝ごはんを食べてました。朝飯の量じゃないだろっていう。。

f:id:staffblog22art:20161114135054j:plain

 

今回はAirbnbを利用したこともあってキッチン付きの家だったのでCentral Marketのオリジナル商品の冷凍食品をレンジでチンして食べることなんかも出来ていい体験でした。笑。予想よりもだいぶおいしかったですよ。テキサスのローカル食品が結構あってお土産探すのにも最高です!

前述したWhole Foods Marketで忘れてはいけないのが、Whole Foods Marketの本店がオースティンにあるということです。しかも本店は他の店舗よりもはるかに大きく、充実しています!店内の写真撮影が禁止されていたみたいなので撮らなかったんですが店内にフードコートがあって食事できるスペースがあり、そのスペースがいちいちおしゃれで素敵なのです!ワインと合うお肉料理を中心に出すお店や魚介の店、中華や寿司なんかもあったと思います。オースティンのおしゃれな若者やカップルがカウンターに並んでいて絵になってました!美味しいものが多いオースティンですがせっかくなのでWhole Foods Marketの本店のイートインで食事なんてのも良いですねー。

 

f:id:staffblog22art:20161114141030j:plain

では次回はいよいよSXSW本編に入るかも?

次回お楽しみに~。

 

「SXSW」 番外・グルメ編

みなさん、こんばんは。22世紀アートスタッフYです。
海より山派のわたくしは新潟や長野に遊びに行くことが多いのですが、フジロックでお馴染み新潟県の苗場は紅葉シーズン真っ只中なようです。http://www.princehotels.co.jp/ski/naeba/dragondola/
都心から関越で3時間弱とアクセスも良いのでオススメです。フジロック終わると静まる湯沢ですがこれからスキーシーズンに入って少しずつ活気付いていきますね。

 

さて、今日SXSWの番外編ということでオースティンで食べた美味しかった店を紹介しようかと思います。
オースティンはメキシコに近いこともあってメキシコ料理をアメリカンテイストにしたTexMexがとても美味しいです。メキシコ料理のチェーン店も多いです。オバマも訪れたTorchy's Tacosなどが有名ですね。

torchystacos.com

www.youtube.com

 
我が家は昔から週末に家族でタコスを食べる家だったのでメキシコ料理が大好きなんです。笑。本場のタコスが食べられることが楽しみでした。


というわけで早速オースティン着いて2日目の昼に行ってきました。
店名はMi Tradicion
yelpでも高評価ですね。

https://www.yelp.com/biz/mi-tradicion-austin
ちょっとわかりずらい場所にありますが、ベイカリーも併設しているのでパンの良い匂いですぐわかると思います。

f:id:staffblog22art:20161102104910j:plain


ローカルな店を探して行ったはいいものの、客はメキシコ人しかいなくて店員にわたくしの英語が通じないっていう感じで注文に一苦労しました。
他の人が食べているのを指さして何とかタコス3つ頼むことが出来ました。
届いたのがこちら!

f:id:staffblog22art:20161101174310j:plain

どうですか、このビジュアル。
これが本物のタコス。リアルタコス。
まず1つのサイズ感がとても小さいんです。そしてトルティーヤは二枚重ね。スパイシーな味付けがされた粗挽きの肉に生ライムにラディッシュコリアンダー、オニオン、チリソースとグリーンチリソース。肉にはそこまで濃い味付はされてません。ゴロゴロの肉にソースをかけてむしゃむしゃと豪快に食べる感じです。ライムとラディッシュのおかげで意外とさっぱり頂けます。ほんと美味しい。何個でも食べれそうです。。値段は4,99ドルでした。アメリカではオーダーした時に名前を聞かれることが多いんですが、名前を見たらJOSHIとなってました。誰でしょう、JOSHIってのは。

f:id:staffblog22art:20161101174245j:plain

 

お次はEl Pollo Regioというお店でタコスを。このお店もYelpで高評価ですね!

https://www.yelp.com/biz/el-pollo-regio-austin-5

ガソリンスタントの脇にあるゲットースタイルなお店で客もイカツイ人ばかり。

f:id:staffblog22art:20161102104613j:plain

ビビりながらTo Go。宿に戻ってオープンするとこんなビジュアル。

f:id:staffblog22art:20161101174301j:plain


こちらも小さいトルティーヤが敷き詰められていて、その上に炒められた大きめにカットされた牛肉と玉ねぎ、パクチーががっつりと乗ってる一品。
ここはMi Tradicionとは違って味付けは濃い目。肉のソースがトルティーヤ自体に染み込んでいて手で食べるとべちゃべちゃになりますが、なんというかそれが良いんだろうなと。笑。こちらもとても美味しい店でした!

Austinへ行く前に行ったことのある人に言われたのは飯が美味しすぎるから絶対太るよってことでしたが、間違いないですね。フードトラックもあっちこっちにありますしオーガニックスーパーにも美味しいフードコートがあったりでたまりません。

おいおい、テキサスに行ったのにBBQ食ってないのかよと思った方、もちろん行きましたよ!またの機会に紹介します!

 

さて、次週は「SWSX」番外・オーガニックスーパー編をお届けしようかと思います。

 

では!